FC2ブログ

茂俊~笑顔の便り~

初雪

            

会社から15分ほど北へ
茨木でも真っ白でした。
写真を撮って喜んでいたのもつかの間・・・・
ノーマルタイヤの軽バンで恐怖の配達が待ってました・・・・とさ。

スポンサーサイト



PageTop

二七会

仕事が少なくなって時間があるのだが、なかなかブログを更新できなかった。
最近はやっと書く気になっている。
久し振りにホームグラウンドの二七会について書いてみる。

昨日は二七会忘年句会。
十二月の招待選者は恒例の森中惠美子さん。
昨日が誕生日と言うことでお祝いを兼ねて、
二次会を久し振りに御堂筋を渡って道頓堀へ。

どこも十二月の土曜日と言うことでいっぱいの人人人。
聞こえるのは中国語ばかりなのはもう驚かないが、
みんな若者ばかりなのには驚く。
二.三年ぶりの道頓堀はまたかなり様子が変わっていた。
変わらないのは松竹座とかに道楽、がんこ寿司。

そのがんこ寿司で七名の二次会。
惠美子さんと二七会の関わりや川柳の話などいろいろと勉強になった。
伝説のような方々の名前がポンポン出てくる。
貴重な存在だと改めて思う。
来年の番傘110年大会では久し振りの句集も出されるようだ。


句集と言えば、今日の句会でこんな句が読まれた。

輝いた日もあったねと言う句集  多津子

ただ、惠美子さんは今日も

ぎんなんをキラキラさせる主婦の指  惠美子

という句を詠まれている。
次の句集も楽しみである。

私は

中央区中国町となるミナミ  茂俊

こんなもんです。

PageTop

番傘川柳本社句会

寒いですねえ。
冬ですねえ。

さて、今週の月曜日。
久しぶりに番傘本社句会に出席しました。
来年からは句会場所が変わるので、
最後に行っておきたいなと言う思いもありました。

ただ前回に書いたようにますます作句するのがおっくうである。
でも、他人の句を聞くのは好きなので、
句会に行くのは楽しみでもあります。

反省したのは自分の句を読まれたときに、
聞き逃してしまうことです。
あれ、どっかで聞いたことあるなあ~
俺の句や~
なんて事が2回ほどありまして・・・
呼名係の方にはご迷惑掛けました。

最近は自分の句が披講されるより、
他の人の句を聞いてる方が楽しいので、
自分の句を忘れると言うより興味が無いと言った方が良いかもしれません。

なんか、良い句を作ろう!という意識がどんどん無くなってます。
いかんなあ・・・と自分でも思うんですが・・・。
川柳評論家(と言ってもたいした評論は出来ないので)、よりは
川柳鑑賞家っちゅうのはダメですかねえ~
ダメでしょうねえ。

PageTop

大会の楽しみ・・

サボりすぎました。
多分誰も見に来てもらってないと思っていたら、
先日、全く知らない川柳家から「ブログ見てますよ~」と言われ慌てた。
「サボらんと書いて下さいよ~」とも言われました・・・・
と言うわけでも無いですが・・・

お目にかかったのは29日の「大阪川柳大会」でした。
ようやく平日でも曜日によって出掛けられる余裕が出来てきました。
これからはボチボチとアチコチに顔を出したいと思います。

さて、句会もそうですが、大会に出席する楽しみは、
今まで知らなかった川柳家の句や、
面白い句に出会えることである。
一番嫌なのは句を出さないと参加できない事である。

二次会でくんちゃんも言ってたが、
自分の句が抜けるとか抜けないという感心は、
20年(くんちゃんはそう言ったが、私は10年ぐらいかなあ)前に無くなっている。
最近はもっと進んで(いやあ駄目になってるんかなあ)句を出すのも気が進まない。

ところが面白い句に会う楽しみも最近は少なくなっている。
ようやく解ってきたが、皆さんの好きな句と私の好きな句とはかなり違うようだ。
たまに(ホントにたまにです)自分でも気に入った句が詠めたときに、
抜けなかったときは「そうなんか~」と思ってしまう。

まあ、私の句は自己満足なんで・・・
どっかに投句するよりもうひとつのブログに出して、
ニタニタしとくべきかもねえ・・・(そっちもサボってますが~)

PageTop